催眠療法トップ

催眠療法博士の前世療法相談室




1080. 頭痛がほとんど起こらなくなりました かずこ  2003/02/16 (日) 16:32
前回のセッションで原因不明の頭痛があることをお話しして次回のセッションで療法を受けることになっていましたが,2月10日頃から頭痛がほとんど出なくなっています。これまでは朝起きたときから頭痛がしていて1日3回の鎮痛剤がかかせなかったのですが,現在はほとんど鎮痛剤を飲む必要がなくなってしまいました。「次回のセッションできっと治るだろう」という期待からなのでしょうか? 不思議です。 



1079. Re^5: 赤面症について Dr.U  2003/02/16 (日) 14:45
> 赤面する事を気にしなくなったら、気持ちが楽になって少しは赤面しなくなったと思います。

kura さん、

 良かったですね。 そのまま改善されていくと良いですね。



1078. Re^4: 赤面症について kura  2003/02/16 (日) 14:22
赤面する事を気にしなくなったら、気持ちが楽になって少しは赤面しなくなったと思います。



1077. Re^3: 赤面症について Dr.U  2003/02/16 (日) 13:22

> 夏と冬では、冬の方がマシです。やっぱり夏は暑いのが辛いですね。

kura さん、

 まあ、暑くてのぼせるって感じですかね。 それだと緊張から来るものとちょっと対処も異なってきます。 まぁ、参考までに聞いたのです。

> 前に催眠療法をやって改善がないといいましたけど、最近赤面してもいいと思える前向きな考えができるようになってきました。
> これも催眠療法のお陰なのでしょうか?

 で、実際には赤くなることは減りましたか?
以前、この質問箱に書いてくださった方は実際にも赤くなることは減った、と書いてあったと思いますが。 あなたの場合は?
 以前のその方の書き込みは、質問箱過去ログに出てるはずです。(検索で調べれば辿り着けます。)



1076. Re^2: 赤面症について kura  2003/02/16 (日) 12:46
返信遅れて、本当にすみません。
夏と冬では、冬の方がマシです。やっぱり夏は暑いのが辛いですね。
前に催眠療法をやって改善がないといいましたけど、最近赤面してもいいと思える前向きな考えができるようになってきました。
これも催眠療法のお陰なのでしょうか?



1075. Re: CDについて Dr.U  2003/02/16 (日) 08:29
ぴよこ さん、

 それは特別価格になるよ。もちろん。特注品だから。
なにしろもともとない時間をひねり出して何でもやってるのでね。それに、時間があればできるってもんでもないし。 ある意味レコーディングと同じだから。 

 まぁ、そんなこんなで、セラピーに費やす時間をそのうち今の半分にしようと思っているんですよ。 そうでないと大学の仕事もできない。そうしたらいつまで経っても地方のセラピストの紹介を望んでいる方々の要望にも応えられない。(この問い合わせ周期的に入るよね。) そこまでうちの責任ではないけど、日本のこの現状、良いはずはない。

 でも、1日の時間は限られているし、拘束されている時間があまりにも多すぎる。今でも予約は取り難いけど、ある日突然半年先まで予約取れない、なんてことが現実に起こりそう。そうならないためには申込者の審査行う必要があるね。 どう、興信所やらないかい? うちから仕事取れるよ。 何? 興信所はやりたくないかぁ・・・。 それじゃ、英語が得意なの生かして大学の仕事やらない? そしたら、CD、特別価格も通常価格まで下がるよ。



1074. CDについて ぴよこ  2003/02/16 (日) 01:13
Dr.U先生、こんにちは。
ところで、いきなりですが、リラックスCDのほかに
「気持ちが前向きにハッピーになるCD」があれば、
非常に嬉しいです。
今、私自身が、不満が溜まってるわけではありませんが、
そのような類のものも、気持ちを良い方向へ切りかえる
1つの方法として、良いのではないかと思ったので
僭越ながら、意見させていただきました。
出来れば、特別価格で・・というのは冗談です。
では、失礼致します。



1073. よしさんへ H  2003/02/16 (日) 01:05
私も心因性頻尿で悩み、Dr.Uに通っています。
ですから、よしさんの気持ちが痛いほど理解できます。
療法を受ける前は外出するのもためらってしまうほどでした。
その点、よしさんは働いているのですから凄いと思いますよ。

今では頭の中のほとんどを占めていたトイレの事が少しずつ無くなっているのを実感しています。
ここに通うようになって自分でも泌尿器に関する本などを読み、頻尿について向き合おうとするようにもなりました。
以前までのトイレの事を全く意識していない健康な自分の姿をイメージしながら療法を受けています。

お互い頑張りましょう!!



1072. Re^3: Re2: アトピーのことで・・・ Dr.U  2003/02/15 (土) 23:52
ももたん さん、

 何故初めから今回の内容を言わないのでしょうか?
これまでまるで隠していたかのようですよ。
一見、後は催眠療法をやるのみ、とも思えますが、
こうして必要な中身を喋らない方というのは、
初めから結論を決めているのが常です。
そして現実がそのように動いていただけなのです。



1071. Re^2: Re2: アトピーのことで・・・ ももたん  2003/02/15 (土) 23:27
>体が痒いから掻くのは癖と言うよりは反射といった方が良いのではないでしょうか。
そうですね!痒いから掻くのは反射なのかもしれませんね。

私の場合はもちろん対策は十分にとっているつもりです。
毎日の掃除、ダニ対策に卵を除去した食事も長年行っていますし、爪も切り、手袋もはめて寝たこともあります。だけどなかなか改善しないのです。一時期は外出も出来ないくらいひどくなった時期もありました。
もしかしたら良くなる!?と思うことは何でも試してみたくなるので今回質問をさせていただいたのですが、やはり催眠療法ではなかなか難しいものがあるんですね。いろいろとアドバイス頂き、ありがとうございました。



1070. Re^2: 心因性の頻尿について よし  2003/02/15 (土) 19:55
ありがとうございます。
ぜひ催眠療法、うけさせていただきたいと思います。



1069. Re: 心因性の頻尿について Dr.U  2003/02/15 (土) 19:47
よしさん、

 頻尿の方はこれまでも来られてますし、この質問箱でもちょいちょい書き込んでいってくれてます。
 よくなる可能性は当然あなたにもあります。 



1068. 心因性の頻尿について よし  2003/02/15 (土) 19:38
頻尿で悩んでいます。
トイレに行った後はまた行きたくなるまでトイレのことを考えなければいいとわかっていても、一日中頭からはなれません。
仕事中もずっと考えてしまい、勤務するのがつらい状態です。
こんな状態も催眠療法でよくなる可能性はありますでしょうか?



1067. Re: Re2: アトピーのことで・・・ Dr.U  2003/02/15 (土) 17:55
ももたん さん、

 それは理屈の上ではひっかくのをやめれば肌も良くなってアトピーもおさまるでしょうけど、頭では判っていても体が痒いから掻くのは癖と言うよりは反射といった方が良いのではないでしょうか。
爪の手入れをするとか、手袋でもはめるとか、それなら掻いても肌に害は少ないのではないですか? むろんハウスダストや卵の対策をとった上でです。
 こちらでは決して拒むわけではありませんが、まず物理的にできることは行って、それからにして下さい、と言っているのです。物理的な原因があるのに、催眠療法でなんでも、とは行かないのです。確かに心は物理的な面にも影響を及ぼしますが、催眠療法でなんでもかんでも、というのは無理なんです。 この代表的な例は虫歯の治療でしょう。話が脱線しますのでこの辺にしておきます。 



1066.  Re2: アトピーのことで・・・ ももたん  2003/02/15 (土) 17:27
>  第一に重要なことは物理的に現実に処置できること
確かに物理的要因を探ることは大事ですよね!私も今まで血液検査や食品の除去検査などで、ハウスダストや卵のアレルギー要因が分かっています。民間療法もいくつか経験しました。無意識に引っ掻くことが癖になっているので、もしもこの癖を治すことができるならば・・・と思ったのですが、やはり難しいでしょうか?




1065. Re: 知人の事なのですが、教えて下さい。 Dr.U  2003/02/15 (土) 14:44
まさか さん、

 話したくないことは何であっても話す必要はないどころか、話してはいけないんです。 何か勘違いしてる人がいて、心を開けば話したくないことでも話せるようになる、と思っている方がいますが、全然関係ありません。

 不信感でも様々な不信感があります。 まぁ、予約をしておきながら、全体の約4%の方々は初めから理由のない不信感を持って来られます。本人がそのことに気づいてないところが哀れだと思います。(本当は自分自身に対する不信感なのですが。) そうした失礼な方は別として、誰でも初対面の方に持つ不信感程度のものが問題になってるはずはありません。事実が示してます。 ご安心下さい。

 よく、セラピストとの相性の問題だ、という方がおりますが、こちらはこちらにとって相性の悪いクライアントでも相性の良いクライアントでも、成功率にはほとんど違いがないんです。 相性の問題、というのは我々の視点からすれば、セラピーが上手く行かない時の言い逃れにしか聞こえません。



1064. 知人の事なのですが、教えて下さい。 まさか  2003/02/15 (土) 14:17
有る事故以来『フラッシュバック』でイヤな思いをしています。
が、事故の事は他人に話したく無いのですが、話さなくても大丈夫でしょうか?
あと、多少人間不信(初対面の人誰にでも有ると思うのですが)が有るみないなのですが、不審をもってむかうとダメなのでしょうか?



1063. Re: Re2: アトピーのことで・・・ Dr.U  2003/02/15 (土) 14:00
ももたん さん、

 第一に重要なことは物理的に現実に処置できることを何もしないで催眠療法でなんでも、というのはそもそも間違いなのです。あなたがそうだと言ってるわけではありませんが、ハウスダストとか、物理的なアレルギーの原因は対処しましたか? 心が落ち着いていてストレスがなければ物理的な原因を探るのが尚更第一でしょう。



1062. Re2: アトピーのことで・・・ ももたん  2003/02/15 (土) 12:30
早いご回答ありがとうございます。

>目覚しい回復の方はこれまでおりませんね。
ということは、催眠にかかりにくいということでしょうか?それとも催眠にかかっていても、かゆみを防ぐことはできないということでしょうか?

>目覚しい回復の方はこれまでおりませんね。
少しの改善も見られなかったのでしょうか?

>心の準備がだいぶ必要なのかもしれません。
心の準備というのは、催眠療法を信じるということですか?
リラックスCDのご紹介ありがとうございます。確かに強いストレス等を感じると、アトピー悪化の原因ともなると思います。私は、主婦で一人の子持ちですが、毎日の生活には十分満足しており、ストレスはあまり感じていない方だと思っております。やはり催眠療法では、アトピー改善は難しいのでしょうか?



1061. Re: アトピーのことで・・・ Dr.U  2003/02/15 (土) 07:46
ももたん さん、

 がっかりさせる回答をお許し下さい。 時折、地方のセラピストを紹介してくれ、というお問い合わせをいただきますが、大学もこれからようやく学生募集を始める段階ですし、いましばらくこうしたご要望には時間がかかります。

 また、アトピー患者は稀にしか来ませんが、目覚しい回復の方はこれまでおりませんね。 アトピーそのもの以前に心の準備がだいぶ必要なのかもしれません。 こちらでは(まだ大々的には出してませんが、)リラックスCDを開発しております。 5200円(送料、税別)ですが、もしご希望ならメールにてお問い合わせ下さい。



1060. アトピーのことで・・・ ももたん  2003/02/14 (金) 23:03
はじめまして!現在大人のアトピーで困っているのですが、催眠療法で治らないものかな?と考えております。夜も無意識に引っ掻くことが多く、長年薬を使っているのですが、一向に治らず、このままではステロイド漬けになってしまうのでは!?と不安でいっぱいです。治そうという強い意志はもちろんあります!!こちらのHPを見つけ、是非催眠療法を受けてみたいと思いました。現在九州の熊本に住んでおります。一番近い地域で、信頼できる催眠療法士を探しておりますが、ご存知でしょうか?また、アトピー患者が治療を受けたことはありますか?その結果はいかがだったでしょうか?よろしくお願いします。



1059. Re^5: 質問 Dr.U  2003/02/14 (金) 20:37
ゆうこ さん、

 嘔吐を自分で止められたのは良い傾向です。
過食が改善すると、あとは必然的に後を追って体重は減ってきます。



1058. Re^4: 質問 ゆうこ  2003/02/14 (金) 19:45
私は今、酷い過食症であると同時に肥満です。
嘔吐するのをやめたので体重はすごいスピードで増えています。

催眠療法で過食が改善されるのと共に
肥満の問題を解決すること(肥満ではなくなっていく)も
できますか?



1057. Re^3: 質問 Dr.U  2003/02/13 (木) 16:45
ゆうこさん、

 大丈夫。わかってます。

 過食症以外の問題はそれはそれとして行っていきます。
ご安心下さい。
 総てが終わった時には、あんなこともそういえばあったっけ、となり得ます。



1056. Re^2: 質問 ゆうこ  2003/02/13 (木) 16:12
催眠療法が上手くいかなかったときの口実にしようなんて
思っていませんよ。
ただ、心配なことは全て聞いておきたいと思っただけです。
もちろん、受けたくて受けるのですよ。

過食症の他に親から受けた嫌な記憶を思い出さないように
私が望めばそうなるのでしょうか?
過去の寂しさは過去の寂しさとして、思い出さないように
なるのでしょうか?
時間が他の人より長くかかるかもしれないということは
承知の上でうかがいます。

よろしくお願いいたします。



1055. Re: 質問 Dr.U  2003/02/13 (木) 13:21
> 主人に反対されていると言うことで催眠療法の妨げになるようなことは
> ありますか?『身近な人に反対されている』という気持ちがあると
> 催眠に入りにくいとかそういうことはありますか?

 ありません。 重要なのはあなたです。 仮に上手く行かなかった時の口実に使う場合でもそれを行っているのはあなたです。
 あなたがどうしたいかが重要です。 受けたくて受けるのか。
もし、上手く行かない時の口実になる、と思っているのでしたら、まず、うまく行きません。 それははじめからうまく行かないことを前提にしているからです。 うまく行くつもりでお越し下さい。



1054. 質問 ゆうこ  2003/02/13 (木) 13:05
一昨日からお話を聞いていただいているゆうこです。
催眠療法をすることで主人の快い返事をもらえないでいますが
私は今回は誰の反対があってもやるつもりでいます。
主人に反対されていると言うことで催眠療法の妨げになるようなことは
ありますか?『身近な人に反対されている』という気持ちがあると
催眠に入りにくいとかそういうことはありますか?



1053. Re: 赤面症について Dr.U  2003/02/13 (木) 08:35
kura さん、

 原因はいろいろ考えられます。
1 催眠療法が適さない赤面症
2 そもそも催眠にかかってない等のニセ催眠療法
3 改善していても感じてないだけ
4 その他

可能性として大きいのは1と2でしょう。 そこに10回も通うようなまねはしない方が良いですよ。 こちらに来られる方でも結構そういう方はおりますので。

 夏と冬とでも症状は違いますか? 様々な状況を見て対処はとりますので、対処法はあってもあなたに有効な対処法が本当にあるかどうかは現段階ではわかりません。



1052. 赤面症について kura  2003/02/13 (木) 04:53
前にも投稿させていただいたのですが、私はある催眠療法を行なってくれるクリニックへ通っています。しかし、3回ほどそこで催眠療法を行なってもらったのですが、一向に変化がみられません。集中力が無いのでしょうか?どうすればいいのですか?もう一つ質問なのですが、私は朝はあまり赤面しないのですが、昼頃になると、よく赤面してしまいます。こういうのに、対処法はありますか?



1051. Re: お願い Dr.U  2003/02/12 (水) 20:35
albiresta さん、

 時折、こうしたお問い合わせをいただきます。
誠に恐縮ですが、大学もこれから学生を募集する段階ですし、安心してご紹介できる方はおりません。今後は催眠療法士の育成にも務めて参りますので、今のところはご勘弁下さい。現状では、地方の方もこちらにお越しになられてます。



1050. お願い albiresta  2003/02/12 (水) 20:20
私は新潟県に住んでいて、東京まで行くには金銭的につらいものがあります。そこで、新潟県の隣県ぐらいの範囲でDr.Uが信頼できると思う催眠療法を行っている方を紹介していただけないでしょうか?突然、無理なお願いで申し訳ないですが、当方は切実ですので、どうかよろしくおねがいします。ちなみに、わたしは対人恐怖の症状があります。



1049. Re^5: 摂食障害です Dr.U  2003/02/12 (水) 16:10
ゆうこ さん、

 そう、楽に過ごされていて下さい。



1048. Re^4: 摂食障害です ゆうこ  2003/02/12 (水) 14:08

まだ16週目で出産までは半年近くあります。

予約を入れていただきありがとうございます。
当日、よろしくお願いいたします。
このようなことまで相談して良いのかわかりませんが
予約の日がくるまで、気楽に過ごしていて良いのですよね?
過食を無理に止めたりしなくても
何も気にせず過ごしていればいいのですよね?



1047. Re^3: たくさんの傷 Dr.U  2003/02/12 (水) 12:23
GUTSさん、

 みごと成功した暁には、思い出すこともなくなるのですよ。 あんなこと、ホントにあったんだったっけ、って。



1046. Re^2: たくさんの傷 GUTS  2003/02/12 (水) 11:09
ご説明はよく分かりました。
例えば私の場合、学生時代のいやな記憶がたくさんありまして、思い出すたびに不快な気持ちになります。
もし催眠療法をひととおり終えたなら、こういったいやな記憶を思い出しても、不快な気持ちにはならなくなるものなのでしょうか。



1045. Re^3: 摂食障害です Dr.U  2003/02/12 (水) 10:48
ゆうこさん、

 病院で「過食嘔吐は簡単には良くならない、何ヶ月もかかる」と言われ休職していた方でも僅か2回のセッションでも十分(完了)だったりしたことも実際にあります。(個人差はあります。)

 催眠療法は薬品ではありませんので、妊娠していても何ら差し支えはありません。 出産直前でここで出産されるのは困りますが。

 安心してお越し下さい。



1044. Re^2: 摂食障害です ゆうこ  2003/02/12 (水) 10:29

お返事ありがとうございます。
病院のどんな薬を飲んでも、本当の『心の問題』を解決しなければ
治らないと言うことを痛感しています。
私は妊婦ですが、妊娠していると催眠療法を受けられないのでしょうか。ですが、ひとり目の妊娠、出産、育児でも、摂食障害ということがとても障害になり、辛かったし、今もとても辛い。
ひとり目の子や今から生まれてくる子、そしてもちろん今まで苦しんだ自分のためにも早く良くなりたいのです。



1043. Re: たくさんの傷 Dr.U  2003/02/12 (水) 10:10
GUTSさん、

 退行催眠の主な目的は現在の症状の原因が解らない時にその原因を探ることにあります。 不用意に行えば過去の傷にエネルギーを与えて現在に持ち運んできます。

 そう、過去の傷は過去の傷なのです。それは過去のものなのです。 エネルギーを与えれば、現在にやってきます。顕在化してないものは貴方のいう「封印」という形をとって。 エネルギーを与えるからトラウマになるのです。 トラウマをこねくり回せばさらにエネルギーを与えることになります。 それでは療法とはとても言えないのがおわかりでしょう。



1042. たくさんの傷 GUTS  2003/02/12 (水) 09:43
つらい記憶や心を痛めた体験は、なにかのきっかけで思い出したり、夢の中で再体験すると、やはり不快な気分になります。
何十年と生きていれば、こういった心の傷は、大きいものから小さいものまで、たくさんあることでしょう。
そのひとつひとつに当時の感情が封印されていて、解消されるきっかけがなく残り続けているものを、トラウマとよぶのかもしれません。
退行催眠を行わなくても、これらの封印されている感情を一掃できるものなのでしょうか。



1041. Re^5: 引っ込み思案の娘について Dr.U  2003/02/12 (水) 08:34
きみこさん、


> Dr. U,
> 私は小学校2年生まで、娘以上に引っ込み思案な子供でした。

 だと思ってました。 あなたのお母さんは悲しんでましたか? 心配してましたか?

でも4年生の頃(今の娘の歳)には、友人関係も随分広がり、複数の友達と一緒に遊んでました。だからなおさら、娘のことが心配なのですが。

 それが娘さんにとって負担だとは思いませんか?
 



1040. Re: 追伸 Dr.U  2003/02/12 (水) 08:23
ねねさん、

 習慣的に考えたり行動する事は潜在意識に刻み込まれます。
そして、潜在意識に刻み込まれている内容というものは、意識することなく、その人の行動や思考のパターンとなって顕れて来ます。

 そして、催眠療法はそうした潜在意識にアクセスしてセラピーを行う療法なのです。 あなたの場合、人生の大部分という長い時間に渡ってますのでどうしても長期化しやすいかも知れませんが、お役に立てれると思います。 長期化と言っても必要に応じて対策は立てますし、経済的負担は考慮しながら行いますので、ご安心下さい。 また、いくら長期化と言っても年単位ではありません。(念のため。)



1039. Re: 治りたい Dr.U  2003/02/12 (水) 08:00
> どうして

 う さん、

 なんでだろう



1038. Re^4: 引っ込み思案の娘について きみこ  2003/02/12 (水) 01:28
> きみこさん、
>
>  ご両親のどちらかには似ているでしょうから、そこからどうするのがいいかきっと見えてくるでしょう。 あなたが子供の頃はどうでした?

Dr. U,
私は小学校2年生まで、娘以上に引っ込み思案な子供でした。でも4年生の頃(今の娘の歳)には、友人関係も随分広がり、複数の友達と一緒に遊んでました。だからなおさら、娘のことが心配なのですが。
でも昔は今よりずっと子供がたくさんいた、今の娘は私と二人暮しだけど、私は両親、弟、祖母と一緒に暮らしていた、などの背景も違いの理由になってるかなとも思います。
むしろ、今の二人暮しの状態では、娘が人間関係を広げていこうにもお手本がないのでは、というようなあせりがあります。私自身、あまり人付き合いがひんぱんにあるほうではなく、私の職業は翻訳で、他の人と一緒にやるというより、一人でコツコツやる仕事なのです。
またコメントを頂けたら幸いです。
(いろいろ考えていると時間がかかり、こちらからの返答が遅れがちで、恐縮です。)



1037. 追伸 ねね  2003/02/12 (水) 01:20
>しつこく質問を繰り返してすみません。先に書いた「過剰反応」というのは仕事の面でも人間関係においても「自分は受け入れてもらえるだろうか」という不安が先に立ってしまうのです。いつもビクビクしているので緊張しっぱなし・・・みたいな感じなのです。また「見捨てられ不安」もときどき感じてしまいます。



1036. ご回答ありがとございました。 ねね  2003/02/12 (水) 01:00
年齢退行催眠の効用はよく分かりました。ただ私は興味本意で年齢退行催眠を受けたいというのではなく,次のような問題解決にどのような催眠療法が効果があるのかお聞きしたかったのです。
確かに原因は分かっています。物心ついたときから年子の妹と常に比較されてきました。例えば私が数学のテストで100点をとってくると「あんたは計算高いから将来自分で働かなくて他人をアゴで使うような人間になる」とか妹と私の手を比べて「妹の手はゴツゴツしているから将来正直者の働き者になるが,あんたの手は細くて白いから将来コツコツ働かず他人の稼ぎで楽をするだう」というような実際にやってもいないことで「あんたはダメだ」「私(母)の子じゃない」とまで言われました。実際に大人なってみると母の言ったような将来ではなくどちらかというと「コツコツ」仕事もしてきましたし,地道に生きてきたつもりです。ただ頭では良く分かっているのですが,どうしても自分のありのままを表現できないのです。対人恐怖が出てしまったり,夫とケンカしたときも明らかに夫に非があると思ってもなぜか自分から謝ってその場だけをしのごうとしてしまい,話し合いができないのです。なんとか自分のこの片寄った考え方や反応の仕方や性格を変えようと努力しているのですが,うまくいきません。このような性格とか無意識に過剰反応してしまう状態などにも催眠療法は有効なのでしょうか? 



1035. Re: 摂食障害です Dr.U  2003/02/11 (火) 22:42
ゆうこさん、

 確かに正常な食生活も長く続けてきた方と比べると簡単ではないかも知れません。 ですが、潜在意識は本能的に正常な状態は知っているはずですから、まだまだ有効です。

 遠隔催眠ってどういうことを言ってるのでしょうかね? 電話等での催眠なら可能ではありますが、わざわざ行う意味はないでしょう。 喩えて言うなら、ラブレターを書くためにわざわざ遠距離恋愛するようなものです。  また、電話等ではなく、何にも知らない内に総て終わっていた、なんてものなら、言うまでもなく催眠療法でも何でもありません。 ご注意下さい!
 いずれにしても、わざわざ行うようなものではありません。



1034. 治りたい う  2003/02/11 (火) 21:25
どうして



1033. 摂食障害です ゆうこ  2003/02/11 (火) 21:24
はじめまして。私はもうすぐ30歳になりますが、5歳の頃から拒食が始まり、中学生でそれが『過食』になりました。今現在、過食症で月に一度ですが精神科に行っています。単純計算で25年間、摂食障害なのです。本気で治したいと思うし、治すには他人まかせ出はいけないということにも気付きました。でも何から初めて良いのか、糸口がつかめないでいます。25年、人生の大半を拒食と過食で過ごしてきた私で催眠療法博士の先生方の力をいただいて、また自分の医師も合わせて、治していくことができるのでしょうか?それから、他のところで『遠隔催眠』を初回一万円、2回目からは5千円で行っているところがありますが、遠隔催眠と言うのは有り得るんでしょうか?



1032. Re: 年齢退行催眠なども受けられるのでしょうか? Dr.U  2003/02/11 (火) 18:17
> 子ども時代に親子関係の中で本来の自分を抑え込んでしまう習性がついてしまって,現在人間関係などで不自由さを感じています。このような場合年齢退行催眠などを受けることは効果があるでしょうか? また,そちらでは年齢退行催眠療法を受けることができるでしょうか?

 ねねさん、

 原因が解っているとすれば、そこに退行しても意味はありません。 それどころか、さらに症状を悪化させる可能性があります。(その場合でも危険という危険はありませんが。)
 こちらでは必要に応じて(時としてついでに)、年齢退行催眠も行ってます。 多くの場合、それはセラピーの第一選択肢ではありません。

 もし、あなたが問題解決よりも年齢退行催眠を受けたいのでしたら、
なるべくご予約はご遠慮くださるようお願い致します。他に待たれていらっしゃる方々に申し訳ございませんので。



1031. 年齢退行催眠なども受けられるのでしょうか? ねね  2003/02/11 (火) 17:37
子ども時代に親子関係の中で本来の自分を抑え込んでしまう習性がついてしまって,現在人間関係などで不自由さを感じています。このような場合年齢退行催眠などを受けることは効果があるでしょうか? また,そちらでは年齢退行催眠療法を受けることができるでしょうか?



1029. Re^3: 意識障害 Dr.U  2003/02/10 (月) 23:04
水沢 さん、

> その後、行った心療内科で「脳波にもMRIにも出ないてんかんがある」とのお話をいただいたのですが…。

 要するに原因が解らないてんかんの症状、ということですね。

> ですが、少しでも治る見込みがあるのであれば、本人と再度話し合い、こちらの療法を薦めてみたいと思います。
> 本人に治そうという気持ちはかなりあるようなので。
> 直接、お話していただければ幸いです。

 医療行為ではないことは予め伝えておいて下さい。また、ある程度客観的な状況がわかるあなたの付き添いは役に立つ可能性は大です。




1028. Re^2: 意識障害 水沢  2003/02/10 (月) 21:50
> 水沢 さん、
>
>  てんかんではない、との診断は下っているのですね?

はい。お返事ありがとうございます。
一応、3カ所の病院に行き、いずれも「所見なし」の報告をいただきました(全て脳波とMRIを行いました)。
その後、行った心療内科で「脳波にもMRIにも出ないてんかんがある」とのお話をいただいたのですが…。
その場合、薬の結果が見えないので手近な薬から試す事、また治ったかどうかも検査で判断のしようが無い事などをうかがい、正直、いつまで薬を飲めばいいのかも分からない、効いたか効かないかも分からないといった状態で投薬を続けるのも不安に思いまして。

> 医学的に異常はない、ということであれば、催眠療法だけで改善できる可能性は一段と高まってきます。(もちろんどの場合でも断言はできませんが。) 
>
>  2年前に同じ症状を起したのでしたら正にその記憶は残ってますよね。 その時は何があったのですか? (この場で答えなくて良いですよ。)

実は、私が本人と知り合ったのは一年前なので、それ以前の事はよくわからないのです。
ですので、本人から聞いた範囲でしかわかりません。
「てんかん」では無いとは言え、似た症状に対する社会的偏見もありますので、あまり根ほり葉ほり聞くのも本人やご家族を追い込む結果になりそうなので…。
ですが、少しでも治る見込みがあるのであれば、本人と再度話し合い、こちらの療法を薦めてみたいと思います。
本人に治そうという気持ちはかなりあるようなので。
直接、お話していただければ幸いです。

>  本人が意図してやってないとすると、潜在意識や無意識で行っているのでしょう。 催眠療法はそうしたところにアクセスする療法であることは改めて言うまでもないでしょう。

ありがとうございます。本人との話し合いがつき次第、予約の方を入れさせていただく事になると思います。
長々と失礼致しました。
ご回答ありがとうございました。



1027. Re: 意識障害 Dr.U  2003/02/10 (月) 21:28
水沢 さん、

 てんかんではない、との診断は下っているのですね?
医学的に異常はない、ということであれば、催眠療法だけで改善できる可能性は一段と高まってきます。(もちろんどの場合でも断言はできませんが。) 

 2年前に同じ症状を起したのでしたら正にその記憶は残ってますよね。 その時は何があったのですか? (この場で答えなくて良いですよ。)

 本人が意図してやってないとすると、潜在意識や無意識で行っているのでしょう。 催眠療法はそうしたところにアクセスする療法であることは改めて言うまでもないでしょう。



1026. 意識障害 水沢  2003/02/10 (月) 20:17
初めて質問させていただきます。水沢と申します。
知人の問題なのですが、ここ一ヶ月ほど前から突然意識を失い、声をかけると起きるという「てんかん」のような発作を起こすようになりました。
脳波・MRIの検査を数カ所で受けましたが、どこからも「異常なし」と言われ、正直、当惑しております。
過去、二年前に同じ症状を起こした事もあるという事で、本人の記憶にそれが残っているのでは、という気もしているのですが・・。
本人には働く意志が十二分にあるのですが、その症状の為、職場に行けない状況です。
潜在意識などの関係で、こういった症状は起きるものなのでしょうか?
お忙しい中大変恐縮ですが、ご回答いただけますでしょうか?



1025. Re: サエッションをMDなどに録音して自宅で聞くことは可能ですか Dr.U  2003/02/10 (月) 00:40
> セッションをそのままMDなりテープなどに録音していただいて,自宅で聞くようなことは可能でしょうか?

ナナさん、

 必要な時にはこちらで行ってます。(追加料金ナシ) むやみには行いません。
必要でないと判断した場合に、どうしても、という場合には最低でも1万円の追加料金を申し受けますし、当然責任も持ちかねます事を予めご了解下さい。



1024. サエッションをMDなどに録音して自宅で聞くことは可能ですか ナナ  2003/02/09 (日) 23:20
セッションをそのままMDなりテープなどに録音していただいて,自宅で聞くようなことは可能でしょうか?



1023. Re^3: 私の悩み Dr.U  2003/02/09 (日) 12:49
どるどる さん、

友人が出来ないことが話すことと関係あるかどうか分かりませんが、普通に話せる程度には改善されても良さそうには思いますね。



1022. Re^2: 私の悩み どるどる  2003/02/09 (日) 11:52
ご返信ありがとうございます。
年齢は今年30になります。
上手く話すことが出ないことは、20歳頃には自覚しておりました。
また、友人が出来ないことですが、高校の頃から出来なくなってきたような気がします。




1021. Re: 私の悩み Dr.U  2003/02/09 (日) 09:26
どるどる さん、

 おいくつですか??
もし、以前は何ともなかったのに、大きくなってある時点からそうなったのでしたら元通りの普通の状態に戻れる可能性はかなり高いのですが、幼少期からずーっとそういう状態が続いているのでしたら、難しい可能性が高いです。その場合は現在の状態を少しずつ変えていく事になりますが、いくら催眠療法でも長期化は免れないかもしれません。まぁ実際は会ってみないと何とも断定的なことは言えませんが。



1020. 私の悩み どるどる  2003/02/09 (日) 02:16
初めまして。
実は、2つほど悩みがあります。

一つ目は、人と話し始めると、舌が回らなくなり、上手く話を
することができません。
言語障害じゃないのか、と言われたこともあります。
とくに他人と日常で何気ない会話が全然出来なく、人と上手く
コミュニケーションがとれていないように感じます。

もう一つが、話し下手が関係していると思うのですが、
現在、友人が一人もいない状態で、何とか作りたいと
思っているですが上手くゆきません。
自分でも不思議なのですが、一人でいるときは、
寂しさなどを感じてるのですが、他の人と一緒
にいると、居づらく感じてしまって、すぐに一人に
なりたくなります。
たぶん、人とコミュニケーションがとれないため、
友人が出来ないのではと思っているのですが・・・
どうしたら良いのか全くわかりません。

このような悩みは睡眠療法で解決できるものでしょうか?



1019. Re^3: 催眠療法についての質問です Dr.U  2003/02/08 (土) 21:39
GUTS さん、

 プロフィールがないのは特に理由はありません。 催眠療法以外の分野の経歴をくどくど書いても、その分野での特許申請の内容を書いても、海外勤務の経歴を書いても意味はないからです。 ある意味書いても分かる方がおかしい、と言っても良いかも知れません。

 実際、セラピストの経歴しかないセラピストなんて、企業に勤めたことも経営したこともない中小企業診断士みたいなものです。 
我々もセラピストになる前は様々な経験を踏んできています。むしろそうした経歴の方が時間的には圧倒的に長いのです。それが今になってセラピーにもとても役立っているのですが、その経歴自体はそれだけでは何の意味もないのです。そうした経歴を表面だけ書いても誰にも真実は見えてこないのです。 それが見える方はそもそもセラピーを受ける必要のない方なのです。 これが理由といえば理由です。



1018. Re^2: 催眠療法についての質問です GUTS  2003/02/08 (土) 21:12
返信ありがとうございます。

Dr.Uのホームページはとても内容が充実していると思うのですが、
セラピストのかたのプロフィールが無いのは、なにか理由があるのですか?



1017. Re: 禁煙について Dr.U  2003/02/08 (土) 09:24
fumisuke さん、

 タバコは基本的に中毒ではなく習慣によるものです。 習慣の力というものは強力で努力ではなかなか立ち向かえるものではありません。もちろん努力してそれで止められればそれで良いのですが、そうはいかない方が多いのは事実です。 そう、努力や我慢は持続しません。 催眠療法は習慣を変える療法です。これに努力や我慢が必要でないところが非常識な優れた療法である所以です。



1016. Re: 催眠療法についての質問です Dr.U  2003/02/08 (土) 08:56
GUTSさん、

 日常的に考えることや行動する事はパターンとして潜在意識に刻み込まれます。 ですが、それより深部でそれを望んでいなければ、そのパターンを変えることはやはり可能な事です。 あなたの言う壁を取り除く事さえ可能な事です。

 例えば、禁煙とダイエットなら、通常はそれぞれに関して対処が必要です。 ですが、一つ良くなれば他も良くなる、という事柄だってあります。 あなたの場合はこれらの組み合わせかもしれません。
長期にわたって必要な方は主に、根深い問題の方とか(種類の異なる)問題をいくつももたれている方とか、症状の周期が長く長期にわたって経過を観察する必要がある方の場合です。



1015. 禁煙について fumisuke  2003/02/08 (土) 08:52
Dr.U様はじめまして。禁煙についてご相談いたします。
喫煙暦9年で一日10本ほどの女性ですが、2年程前からタバコをやめようと思い立ちました。呼吸法、ニコチンガム、催眠絵本などあらゆる手を尽くしましたがどうしてもやめることができなく、藁をも掴む思いです。やめられない原因はニコチン依存ではなく精神的なものと考えているのです。「吸いたいと思わない」状態にならないとやめられないとわかってはいるのですが、催眠療法でやめられますでしょうか?どうかよろしくお願いいたします。



1014. 催眠療法についての質問です GUTS  2003/02/08 (土) 00:56
・日本人は「良い子志向」が強く(儒教を輸入したことに起因するそうですが)、自由な言動をすることに対して、羞恥
 心や恐怖心や罪悪感を強く感じるような育てられ方をします。外国のかたと接するとそのことがとても実感できます。
 もちろん生存のためにある程度は必要な感情ですが、自分の素直な欲求を表現しようとしたときに、それらの感情が大
 きな壁になって邪魔をします。
 催眠療法で、この壁となる感情(羞恥心・恐怖心・罪悪感)を必要最低限のレベルまで小さくできるのでしょうか。


・一人でいくつかの症状をかかえているクライアントが少なくないと思います。例えば私の場合は、異性に対する恐怖心、
 他人との優劣を気にする、思考依存症などです。その場合、そういった症状を生み出す潜在意識内の原因もいくつかあ
 る場合がありますよね。(症状とその原因が1対1になっていないケースもあるでしょうけど)
 そのようなときは、それらの原因に1個づつ対処していくかたちになるのでしょうか。そうなると人によっては長期に
 わたって催眠療法をうけることもありうるのでしょうか。



1013. Re: 社会性不安障害についての質問 Dr.U  2003/02/07 (金) 22:42
高田杏子 さん、

 そうですね、世の中では催眠類似療法は流行っているかもしれませんね。 たいていの方は催眠に入れる事と、症状が軽減や消滅することは症状というよりは受ける本人に依存することを申しておきましょう。 



1012. 社会性不安障害についての質問 高田杏子  2003/02/07 (金) 21:17
現在、社会性不安障害という診断で、心療内科に通って
安定剤等をだしてもらって、服用しています。
社会性不安障害とは、不安神経症またはパニック障害の類で
それに似た症状があります。
薬を飲むようになってから、不安が軽減される事は多少ありますが基本的には、不安神経症というものと同類の漠然とした不安が
いつも継続して感じられます。
そのような症状は、催眠療法によって軽減される可能性がある、
という情報を知ったので、調べています。
実際に、効果があるのでしょうか?
以前、資格を持たない方に催眠をほどこしてもらった事があり
ますが、わたしは催眠状態には全くなりませんでした。
そのため、実際に催眠にかかる、かからないという点で疑問が
あります。その2つの事について教えてください。



1011. 修士課程特待生募集のお知らせ グラール大学事務局  2003/02/07 (金) 10:24
学部の学生の募集に先立って修士課程、特待生を募集します。
http://members.tripod.co.jp/gral/






1010. Re: 子供のアトピーについて Dr.U  2003/02/06 (木) 00:04
>  9歳の娘が1歳頃からアトピー性皮膚炎です。3歳頃に一度治癒したかに見えましたが、6歳頃からまた発症し、顔、手、足に湿疹(乾燥と掻きむしり)がある現在に至ります。
>  原因は、小児科の医師の言うとおりアレルギーもあるとは思いますが、習い事、学校の友人関係等々を原因とするストレスが大きいのではないかと感じております。
>  このような状況ですが、娘の症状に催眠療法で効果が期待できるものでしょうか。
>  催眠療法そのものに救いを求めますのが初めてなもので、お教え頂けないでしょうか。

  土屋さん、

 こればかりはやってみるまで分かりません。 ですが、最悪でも無害ですので、よろしければどうぞ。



1009. 子供のアトピーについて 土屋明義  2003/02/05 (水) 22:38
 9歳の娘が1歳頃からアトピー性皮膚炎です。3歳頃に一度治癒したかに見えましたが、6歳頃からまた発症し、顔、手、足に湿疹(乾燥と掻きむしり)がある現在に至ります。
 原因は、小児科の医師の言うとおりアレルギーもあるとは思いますが、習い事、学校の友人関係等々を原因とするストレスが大きいのではないかと感じております。
 このような状況ですが、娘の症状に催眠療法で効果が期待できるものでしょうか。
 催眠療法そのものに救いを求めますのが初めてなもので、お教え頂けないでしょうか。



1008. Re: パチンコ依存症 Dr.U  2003/02/05 (水) 21:28
トモさん、

 旦那さんがパチンコ止めて借金やめるつもりがない限り、催眠療法で何も変えることはできません。 



1007. パチンコ依存症 トモ  2003/02/05 (水) 20:34
夫がパチンコ依存症で借金を繰り返し作ります。夫自身は依存症を自覚しませんし、借金も隠します。そういった場合でも催眠療法は効果がありますか?



1006. Re: 夜型の生活習慣は直せますか? Dr.U  2003/02/04 (火) 08:28
カズ さん、

 そうした生活のリズムを変えることはもちろん可能です。ただ、徹夜という普通の人は通常行わないことを行いながら、というのは、もしかしたら少々、いや、かなり妨げになるかもしれません。 そういうタイミングによく元に戻ってしまいがちだからです。 ですが、病気のない健康なほど、成功しやすいですし、健康のためには健康な今のうちに何とかした方が良いでしょう。



1005. Re: 過去のトラウマ ノブ  2003/02/04 (火) 07:56
僕にも、トラウマがありました。そしてその事を思い出し、自分の運命を呪いました。でも自分自身のことは誰にも分からないのと同じように、自分自身でどうにかするしかないと言う事に気づくはずです。(なんだか偉そうにすいません。)先生に施術してもらって最近回復したもので、、、じじさんっ是非先生のところに一度行って見てはいかがでしょうか?



1004. 夜型の生活習慣は直せますか? カズ  2003/02/04 (火) 00:57
30代の男性です
非常に不規則な仕事をしてます(徹夜あり)
仕事のない日は、昼過ぎもしくは夕方に起きてしまい、
どうしても翌日起きられません
もともと睡眠時間は多くとる方なのですが、
できればこのリズムを朝型とは言わないまでも、
普通の人並みにしたいと考えてます。
催眠療法で直るのでしょうか?
よろしくお願いします



1003. Re: 過去のトラウマ Dr.U  2003/02/04 (火) 00:50
じじさん、

 いつの場合も言えることですが、催眠療法が的確に作用するかどうかは症状に対してと言うよりはむしろ、その人の心に依存するものです。これだけは行ってみるまでは何とも言えないところがあります。ただ、ハッキリいえることは、催眠療法は魔法ではありませんし、棚からぼたもちもありません。 あなたの責任を放棄しての改善はありえません。真剣に問題に取り組む覚悟があれば催眠療法は的確に作用します。



1002. 過去のトラウマ じじ  2003/02/04 (火) 00:07
過去にひどいいじめ遭ってから、傷つく度にトラウマが出来る様になってしまいました。一人になると嫌な事が思い出され、そのつど死にたい気分になります。辛いです。勉強や、本を読んでる時などもフラッシュバックして思い出されるのでとても集中など出来ません。こういう状態に催眠療法は効くのでしょうか?



1001. Re: ダイエットの事で Dr.U  2003/02/03 (月) 23:55
> あのぉ…最近過食症ぎみでダイエットも何度も試みてんですけど、意志が弱いようでなかなか成功しません。催眠療法ではこれを直す事ができるときいています。成るべく短期間でやせたと思っているんですけど、できるんでしょうか??

 意志の力と想像力の力が喧嘩する時は必ず想像力の力が勝ちます。
そして催眠療法は想像力の力を使う療法なのです。 
 食生活を正すことが直接的な結果で、その必然的な結果としてスリムになりますが、これにはタイムラグがあります。 これは健康上やむを得ないことです。魔法ではないのですから。



999. ダイエットの事で あちゃこ  2003/02/03 (月) 21:33
あのぉ…最近過食症ぎみでダイエットも何度も試みてんですけど、意志が弱いようでなかなか成功しません。催眠療法ではこれを直す事ができるときいています。成るべく短期間でやせたと思っているんですけど、できるんでしょうか??



997. Re: 自律神経・・・ Dr.U  2003/02/03 (月) 07:32
M・M さん、

 遅れてすみません。
 あなたは普段からここで行う催眠療法とは反対方向の催眠を自分で行っているのですよ。 被暗示性の強さは催眠療法に好都合ですがあなたの場合、悪い状態に自分を導く思考パターンを変える方がより重要になってきますね。 もしかして他にも症状はないですか?



996. Re^3: 引っ込み思案の娘について Dr.U  2003/02/03 (月) 07:14
きみこさん、

 ご両親のどちらかには似ているでしょうから、そこからどうするのがいいかきっと見えてくるでしょう。 あなたが子供の頃はどうでした?



995. Re^2: 引っ込み思案の娘について きみこ  2003/02/03 (月) 01:47
> きみこさん、
>
>  娘さんはあなたには身内だから甘えていられるけど、他人は甘えさせてくれそうもないと思っているので何も言えないのでしょう。 基本的に快活というよりは内気なのでしょう。のびのびと自分を表現するなんて今の内気な娘さんにとっては楽なことでも楽しいことでもないでしょう。 それが娘さんの人生かどうかは何とも言えませんが。
 
Dr.U、

家だと安心して自分を出せるけど、学校は安心できる場じゃない。
でもやっぱり、人間、自分を出せたほうが、ラクだし、楽しいんじゃないか。どうしたら、学校でも安心して自分を出せるんだろうか。
何か親の私ができることなはいか。
こんな風に考えるのですが、DR.Uはどう思われますか。
(ご返答を頂いてから、だいぶ時間がたってしましました。
Dr.Uのコメントに、ふいをつかれた感じで頭が真っ白になってしまったんです。でもそういう時って、言われたことが核心をついてるときだったりもしますよね・・・今回の投稿が、繰り返しになってたら、ごめんさない。)



994. 自律神経・・・ M・M  2003/02/02 (日) 21:14
十代の頃電車に乗っていて貧血状態で良く倒れていました。友達がお医者さんに見てもらったほうが良いとの事で行ったら自律神経失調症と診断されました。車の運転中もどきどきして来て血の気が引いて行く感じをうけ今では必ずそうなったときのことを考えて停車しても迷惑のかからないところ(橋は停車禁止なので避ける。高速道路は路肩がないところが多いいので運転はしない。右折の時になったら困るので遠回りをしても左折はしない。)を走るようになってしまいました。そして以前倒れた時のことが思い出され電車にも一人で乗れなくなってしまいました。友達とも約束も電車などを使っていくところには主人に仕事を休んでもらい送り迎えをしてもらったりしています。こんな生活なのでものすごく狭くなってきています。催眠療法でもっと行動的になるように出来るのですか?



993. Re: 遠隔地の人はどうすれば良いのですか Dr.U  2003/02/02 (日) 14:27
> 私は長崎県に住んでいます。近くで療法を受ける事はできないのでしょうか?

えみさん、

 時折こうしたお問い合わせをいただきます。 大学もこれから学生を募集する段階ですし、まだしばらくこうしたご要望にお答えするには時間がかかりそうです。 今後、こうしたご要望にもお答えできるよう優れた催眠療法士の育成にも務めていく所存です。 今のところは何卒ご勘弁下さい。

追記 関係者が直接メールでお答えすることはごく稀です。メールアドレスの公開は慎重にされて下さい。



992. 遠隔地の人はどうすれば良いのですか えみ  2003/02/02 (日) 14:17
私は長崎県に住んでいます。近くで療法を受ける事はできないのでしょうか?



991. Re: 夫のことで Dr.U  2003/02/01 (土) 23:13
> 夫は私に内緒で借金を繰り返します。やめたくてもやめられないといいます。こんな嗜癖を催眠療法で改善することが出来ますか

はむはむさん、

 問題は本人が本当にそう思って言っているのか、言い逃れで言っているのかなのですよ。 言い逃れで言っている場合の成功率は正確に0%です。



990. Re^3: 不安神経症は治りますでしょうか? Dr.U  2003/02/01 (土) 23:06
20030131 さん、

 薬物は脳神経を麻痺させるのかどうか知りませんが、とかく薬物治療を行ってきた方というのは、反応がスッキリとは現れにくい傾向にあります。 それが薬物によるものなのか、人物によるものなのかの特定はできませんが、傾向としてはハッキリあります。 このため通常の健康で症状だけある方と比べれば長引く傾向にはあります。ですが、これが大きな障害になるわけでもありません。 よろしければどうぞ。



989. 夫のことで はむはむ  2003/02/01 (土) 22:52
夫は私に内緒で借金を繰り返します。やめたくてもやめられないといいます。こんな嗜癖を催眠療法で改善することが出来ますか



988. Re^2: 不安神経症は治りますでしょうか? 20030131  2003/02/01 (土) 22:48
お返事ありがとうございます。お話から考えると、これまで長期間薬物治療を行っている事が催眠療法を受けるにあたって障害となるということでしょうか?性格、姿勢と言うことでしたが、今はどんな方法でもチャレンジしていきたいと思っております。これまでの治療では限界を見ているような気がしている為です。どのような性格、姿勢が必要とされるのか分かりませんが、素直な気持ちでご提案いただいたように二、三度試しに予約を入れて伺わせていただこうかと思います。よろしくお願いいたします。



987. Re^3: 記憶について Dr.U  2003/02/01 (土) 18:12
みほさん、

 お辛いところ恐縮ですが、ご希望の日時帯ですとそれ以前に空きはございません。 もうしばらくお待ち下さい。
 潜在意識が拒絶することであろうと顕在意識が(後からでも)拒絶することであろうと、それらのことは実現されません。 できるだけ素直にしていてください。 潜在意識の答えを聞くことも可能ですが、総ての方ができるわけではありません。 素直で、改善する意志があることが何よりも重要です。



986. Re^2: 記憶について みほ  2003/02/01 (土) 17:52
ありがとうございます。予約させていただいておりますが、とても待ち遠しいというか、苦痛に耐えかねている状態です。あと、もし潜在意識がいうことをきかない場合、潜在意識に従ったほうがよいのでしょうか。その場合、潜在意識の声を知ることはできますでしょうか。



985. Re: 記憶について Dr.U  2003/02/01 (土) 13:15
> ある記憶を消すのは可能でしょうか?

 みほさん、

 記憶を消したとしても、潜在意識にはその事も含めて記憶として残り続けます。 それで果たして記憶を消したと言えるでしょうか。
 セラピーとはそういうものではありません。



984. Re: 今後のご予定は? Dr.U  2003/02/01 (土) 13:12
エノケンさん、

 Dr.U関係者が大阪近郊に出かける可能性はないとは言えませんが、カウンセリングで行く予定は全くありませんし、大阪近郊でDr.Uのセラピーを受けることはほぼありえないと思ってください。
 尚、こちらにはもっとずっと遠方から来られる方も多数いらっしゃいます。 新幹線ですぐ来れる大阪は遠方ではありますが、その中でも恵まれている方だと思います。 あなたがどうされるかは、もちろんあなたしか決める方はいません。



983. 記憶について みほ  2003/02/01 (土) 09:07
ある記憶を消すのは可能でしょうか?



982. 今後のご予定は? エノケン  2003/02/01 (土) 08:40
私は大阪在住の禁煙志願者です。意志が弱いのか何度も挫けております。勝手ではありますが近畿周辺でカウンセリングをされるご予定はありませんでしょうか?もし今後少しでも可能性があるのならば待っていたいのです。また、このような考えよりも自分が通える診療所を探した方が良いのでしょうか?もちろん、自分が判断する事ですが助言をいただければ幸いです。