催眠療法(ヒプノセラピー)体験談

以下は私、上野から直接催眠療法を受けた方々の生の体験談の数々です。

体験者が語る生の声

2階ベランダから下を見ただけでも目が回る渓流釣り好きの男性

高所恐怖

 私は幼少の頃から高所恐怖で、自宅2階のベランダから地面を見降ろすのも目がまわる程でした。 でもたった1度の催眠療法を受けたおかげで、世の中が一変しました。 自宅のベランダから地面を見ても、めまいもせず、渓流釣りでは、源流に足をのばせる様になりました。

 (40代 男性 栃木県)

電話に出ると何故かパニック、・・・    ある有能な女性

電話に出ると何故かパニック

 電話を取り社名を名乗るときに口が回らなくなってしまって、 苦痛で仕事にも集中できなくなってしまっていたのが、 他では10回くらい通っても変わらなかったのに、 この催眠療法で、 職場でいきいきと電話をとる自分がはっきりとイメージでき、 実際この問題は一回で解決しました。

  (30代 女性 千葉県)
         

10人前の食欲が一度で消えた少女

10人前の食欲

 1日に10人前は食べては吐き、というコントロールできない食欲に自傷行為までした私でしたが、 何と一度受けただけで私の頭を頑として離れなかったこの食欲が消えました。 これほど感激したことはありません。 自分がこんなに早く健康的な食生活が出来る日が来るなんて思っても見ませんでした。

 (10代 女性 埼玉県)
     

人前で頭が真っ白・・・     茫然自失の女性

人前で頭が真っ白

 人前で字を書く事が恐ろしく心拍数は上がり頭が真っ白になる私は 他の心理カウンセリングでは冷たい対応を受けることもあって何年も悶々としてましたが、 この催眠療法で深い心地よさと安心感に包まれ、 緊張した場面ではむしろ緊張してる自分が面白くなるほど、 コントロールできるようになり、自信がつきました。

  (20代 女性 東京都)
    

30年以上の不眠と疲労感

不眠

 30年以上も続く不眠と疲労感。 1回目から自然に深い催眠状態に入り落ち着きと安定の境地を体感でき、 3回目ぐらいからこの長年苦しんできた疲労感が嘘の様に体が軽く感じられ、 気分も明るく爽快に、不眠も、いつの間にか眠りに入れるようになりました。 

(50代 男性)
     

朝まで眠られない不眠が安眠に変わった女性

朝まで眠られない不眠

 1年前、他で受けた時、様々な映像を無理矢理想像させられ、 見えもしないものを見えたと言わされて、とても疲れただけでしたが、 こちらでは、緊張で一杯だった初回で、2~3分で全身が軽くなり、 嘘の様に楽になりました。 朝まで眠られなかったり週に半分は薬に頼っていた睡眠が、 1度も薬に頼る事なく眠られるようになりました。

 (30代 女性 神奈川県)
          

30年以上の喫煙状態から一瞬にして脱出した50代女性

30年以上の喫煙

 初回を受けた直後から、30年以上1箱以上吸っていたタバコを、 吸いたいという気持ちにならなくなりました。結局それ以来1本も吸ってません。

  (50代 女性 東京都)
     

二人になると顔が引きつる日常が10年以上も続いていた女性

顔がひきつる

 私は十数年前から対人恐怖で、二人だけになると顔が引きつり、 そんな自分を見られるのが嫌で友人との付き合いはとても苦労してきました。 他の催眠療法では性格が偏っているとか、教訓めいた事を言われ傷ついただけでした。 でも、この催眠療法では、言い表す事が出来ない心地よさを感じ、 たくさんの原因も解決し、確実によくなりました。

  (30代 女性 群馬県)

目次

これらはすべて実際に当方の催眠療法を受けた方々の生の体験談です。
ただし、表現は敢えて《控えめに》修正させていただいた箇所がございます。
そのままの表現ではかえっておおげさな響きになりがちで逆に誤解を招きかねないからです。
また、文章自体があまり上手くはないため、読みにくいところもあるかもしれませんが、
そもそも文章を書くためにわざわざ受けに来られた方はお一人もいないこと等、ご認識されてください。
実際のところ、自分が感じた通りのことをちゃんと表現できる方なんて文筆家でもない限り、
いないものなのです。

このページの先頭へ