上野智行プロフィール

臨床催眠療法博士

臨床催眠療法博士 上野 智行(うえの ともゆき)プロフィール

1958年北海道生まれ。臨床催眠療法博士。
大学卒業後、大手電機メーカーで半導体チップの開発に従事。
特許出願6,7件。うちこれまで4件を取得するほど活躍していたが、
脳出血により左半身の機能を失い挫折。
強い麻痺で歩く事も立つことも全くできない状態から
介護なしで日常生活ができるまでに回復。 その時の体験から
「自分と同じように様々な事で悩んだり苦しんでいる人たちの力になろう」
と決意、仕事を離れ、
2000年 American Institute of Hypnotherapy 博士課程修了、独立。
朝日メンタルカウンセリング代表を務める。
「これまであれもこれも試して何も変わらなかったのに、今1回受けただけなの
にこんなに楽になるなんて・・・」と笑みを取り戻したクライアントさんと楽しく話す
毎日です。

また、正しい催眠療法の普及と振興のため、
2002年、米国カリフォルニア州認可のNPO、通信制大学グラール大学を設立。
2003年  グラール大学はカウンセリング等8つの分野で学士、修士、
博士の学位授与のライセンスを取得。(州教育局より。)
米国大学教授会(AAUP)入会。

うつ病、心身症、自律神経失調症、摂食障害などこころの悩みを抱える人の
支援活動や心理カウンセリング、正しい催眠療法の普及に活躍している。





催眠療法とは

催眠療法に求めるもの
催眠療法は高度な
カウンセリング手法

催眠療法CD

催眠療法質問箱
公開  非公開

催眠療法の
基礎知識

催眠療法とは
催眠療法では
ないものとは?

催眠療法と脳
催眠療法の催眠状態

催眠療法の成功率

ヒプノセラピー、催眠療法の資格とは

「催眠療法」で検索する
催眠療法士に関する
ほんとうの注意点とは

退行催眠のウソ
催眠療法
無料レポート

催眠療法
エリクソンか
クラズナーか

催眠療法
エリクソンの場合

催眠療法
クラズナーの場合

はたしてどっち
臨床催眠療法博士
上野智行プロフィール

博士号学位記
セッションのご案内へ

催眠療法質問箱
過去ログ集


催眠療法トップ


催眠療法トップに戻る

臨床催眠療法博士 上野 智行
〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−2−6−302
Email MXB03321@nifty.com

     リンク

上野智行の催眠療法セッション