高所恐怖症 - 催眠療法体験談 -

催眠療法体験者でないと分からない催眠療法の真実の姿、
ここにその貴重な証言をご紹介します。

高所恐怖症  40代 男性 栃木県
 私は幼少の頃から高所恐怖症でした。ジェットコースターはもちろんの事、自宅2階のベランダから地面を見降ろすのも目がまわる程でした。

 スキー歴も長く、15年位経つのですが、中斜面以上急になると、やはり地に足が着かない程で、下方を見降ろすのも怖ろしく、なかなか上達しませんでした。

 でもたった1度の催眠療法を受けたおかげで、世の中が一変しました。自宅のベランダから地面を見ても、めまいもせず、自分自身に自信が持てました。それからは、この年齢になってからでも、スキーも格段に上達しているのがよく分かります。あんなに恐ろしかったジェットコースターも、今では子供と一緒に楽しんでいます。

 ここ数年渓流釣りを始め、源流に足をのばす様になりました。高さ30m程の所から滝を見降ろす事も出来る様になりましたが、ちょっと、恐怖心が湧いて来るので先生に尋ねた所、生命に危険を感じる時は恐怖心を持つのは当たり前の事だと言われ、納得しました。

 もう少し早く、催眠療法を受けていれば、もっと明るい人生だったかも知れないと思うと・・・。同じ様な悩みを持っている人にぜひ、お勧めしたいと思います。

催眠療法セッションのご案内 へ


催眠療法体験談集トップへ

催眠療法トップ